2010年02月13日

将棋 渡辺竜王が初のA級入り 名人戦順位戦(毎日新聞)

 第68期名人戦B級1組順位戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)の12回戦が5日、東京・将棋会館などで行われ、渡辺明竜王(25)のA級への昇級が決まった。渡辺は深浦康市王位(37)を降して9勝2敗となり、1局を残して初のA級入りを確定させた。

 渡辺は東京都出身で2000年、15歳でプロ入り。04年、20歳で初タイトルの竜王位を獲得して以来、竜王戦6連覇。すでに「永世竜王」の資格を持つ実力者だ。名人位につながる順位戦では足踏みしながらも、10期(C2とC1は各3期、B2は1期、B1は3期)かけてトップグループ入りを果たした。

【関連ニュース】
将棋:佐藤九段降級、三浦八段首位に 名人戦順位戦A級
将棋:74歳・有吉道夫九段が敗れ、引退 現役最高齢
将棋:羽生が馬を作る 王将戦七番勝負第2局2日目
将棋:久保、的確に寄せ先勝 王将戦第1局
将棋:久保が桂得 羽生反撃 王将戦第1局

森繁さん偲ぶ会 枚方市民ら1200人「知床旅情」合唱(毎日新聞)
死亡した人が寄付、収支報告書に…首相認める(読売新聞)
<交通事故>原付きバイクと乗用車衝突 中学生3人重傷(毎日新聞)
裁判員判決は懲役17年=「犯罪抑止、重い刑を」−70歳男、猫餌やり口論殺人(時事通信)
手渡しによるおれおれ詐欺が増加 警視庁が緊急会議(産経新聞)
posted by タマオキ ヒロシ at 19:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虚偽申請や検査妨害で訪問介護事業所の指定取り消し―岡山(医療介護CBニュース)

 岡山県はこのほど、指定居宅サービス事業者などの指定を受ける際に、虚偽の申請を行ったほか、検査を妨害したなどとして、「株式会社ナチュラル」(津山市)が運営する訪問介護事業所「ヘルパーステーション恵」(同)の介護保険法に基づく指定を取り消したと発表した。取り消しは1月27日付。

 岡山県保健福祉部長寿社会対策課によると、同事業所は2008年12月に指定申請を行った際に、管理者として従事する予定のない人を、常勤で勤務できると偽って指定を受けたほか、訪問介護員が常勤換算で2.5人以上確保されていないなど、人員基準にも違反していた。
 また、県が管理者に対して出頭検査を求めた際には、虚偽申請や人員基準違反の事実が発覚するのを避けるため、管理者に成り済ました別人を出頭させ、虚偽の答弁をさせるなど、検査を妨害したという。

 同事業所は09年2月に指定を受けて以降、利用者がいないため、返還金などは生じない。


【関連記事】
虚偽の申請で介護事業者指定取り消し―宮城
不正請求でグループホームの指定取り消し―三重県松阪市
不正請求で通所介護事業所指定取り消しへ―東京
介護NPO法人が給付費不正請求で指定取り消し―埼玉
介護報酬の不正請求で指定取り消し−静岡の2法人

<石川知裕議員>近く民主党を離党へ 党幹部に電話で伝える(毎日新聞)
ミュージシャン竹前容疑者を逮捕=自宅で大麻所持容疑−神奈川県警(時事通信)
<天皇陛下>ノロウイルスに感染(毎日新聞)
岐阜市長選、現職・細江氏が4選果たす(読売新聞)
トヨタの対応注視=平野官房長官(時事通信)
posted by タマオキ ヒロシ at 00:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。